記録7

img553ー_edited-2


淋しいとゆうイメージを与えた写真。
そんなつもりはなかったのだけど、そうだっのかもしれない。
あの鳥の写真と同じ日に撮った写真だったから。



何でわざわざ琵琶湖まで行って撮っているのか?何を撮りたいのか?
その理由はいくつかあったりして、自分の中で答えを出して提示する事は出来なかった。
だから個展としての内容はよくなかったのかもしれないし
そんなことは3月ぐらいに明確に解っていた。

だから、どんなに空間にしたいのか?
そんなことを考えて記憶を辿りながら写真を選びなおしていた。
(写真とゆうカケラを拾い集めていた)

それを淡々してるだけと言う人もいたけど。
感じれない人には、そうなんだろうと思うことにした。

内面的な部分が写っているであろう写真を提示して
どれだけの人にちゃんと感じてもらえるのか?
きっと感じてくれたから真ん中の壁の写真達をじっと見ていてくれたのだと思ってます。

個展をして分かった。っとゆうより再確認したことが多かった気がして…
個展をやる必要があったのか?今はよくわかりません。


最後に、個展をするってなってから出会って見に来てくれた人達
ほとんどが在廊していない時に来てくれていて、すみませんでした。
そして、ありがとうございました。



Trackback

Trackback URL
http://topazos2011.blog.fc2.com/tb.php/333-547a076b

Comment

 ★コメントレスが遅くて、ごめんなさい。★
★ブログ訪問にてレスの代わりにさせてもらう場合がありますのでご了承下さいね。★
chocolat* | URL | 2015.06.04 15:51 | Edit
個展されたんですね!
おめでとうございます。

無事に終えられたご様子
お疲れ様でした。

個展を開くと言うことが
できること自体凄くすばらしいこと。
でも開催する人の中では
いろんなおもいやいろんな葛藤があるのですね。
精神的にも楽しみとしんどさがあったり。

その後の評価も色々で
喜びもある中 苛立ちもあり。
本当に写真を極めてる人は
すごいと思いました。
というか、思っています。

わたしは
写真の何かをうまく感じとれず
すごい!とか いいなぁー!とか
しか言えませんが。

先日 高島のほうにあるソラノネ食堂に
行ってきました。
湖西のほうにも 行きたいカフェや
場所がたくさんありますが ちよっと
遠いのでなかなか行けません。
ユリさんも湖西に帰ってきたら
素敵なカフェ 見つけてまったり過ごしてね!
ユリ | URL | 2015.06.04 20:34
ありがとうございます。
私は全然凄くないです。
同じように写真を楽しんでいるだけで
たまたま個展をやってしまっただけなので。

ソラノネ食堂、名前は知ってるんですよね。
実家からわりと近いので、いつか行こうと思ってまだ行けてません。
Comment Form
公開設定

topazos〜記憶のカケラ
過去の写真を少し
topazos1105.blog116.fc2.com/
掲載されました
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問ありがと
参加中
プロフィール

Author:ユリ




滋賀出身
大阪在住

空日記、みたいな感じ?
ただ今、気まぐれ更新中。
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム